三輪記子

2021年04月20日

倉田真由美&三輪記子 3

◎漫画家と弁護士という稀少価値
49歳の倉田真由美と44歳の三輪記子、
2人は「漫画家」「弁護士」という
肩書がなければ、
ここまで男心をそそることはなかったはず。
たとえば2人が一般の主婦であったなら、
その性的アピールは格段に低くなっていた
ものと思われる。
もちろん2人ともそのままでも
セックスしたいとそそられるルックスと
スタイルであるが、漫画家と弁護士、
つまりそうそうめったに肌を露出しない
職業の女性が水着になったことで、
その稀少価値が上乗せされて、
そそられることになるのだ。



◎女性政治家のビキニ演説はどうか
その希少価値によるアピール度を
考えた場合、たとえば、
女性政治家が水着になるなどすれば、
男性の浮動票を多く
取り込めるのではないか。
街頭演説でのビキニはまずいだろうが、
ビーチなどであれば問題はないだろう。
古い政党は頭が硬いことだし、
「そんなけしからんことはだめだ」
「党のイメージが悪くなる」と
言うだろうが、新興の政党にはぜひ
戦略のひとつとしてやってもらいたい。



◎単独で、そして3Pで
この「みわたまチャンネル」での
倉田真由美と三輪記子のビキニ映像は
何度も何度も繰り返し使わせてもらった。
倉田真由美、三輪記子、それぞれ単独で、
さらには2人を同時に相手にする空想で
何度もお世話になった。
実にありがたいことだ。



◎バスタオルから透けて見える乳頭

また、この「みわたまチャンネル」では
倉田真由美と三輪記子の2人が
温泉で湯船につかってトークをする
映像も公開されている。
さらには、お湯かPでら出て、
バスタオルを巻いた状態で並んで
トークをする映像もあり、
この時はタオル越しに乳頭が浮かぶなど、
大サービスをしてくれている。
あと、ノーブラでTシャツを着るなどの
企画映像もあるのだが、
この時は普通の着衣と変わることはない。



◎2人のフルヌード公開を期待
倉田真由美も三輪記子のどちらかといえば
セックスの話題にオープンであり、
肌を露出させることにさして
抵抗がないようだ。
ビキニ、バスタオル、と
露出に慣れてきているようだし、
倉田真由美が50歳になった記念に、
2人のフルヌードを公開してもらいたい。
ビキニの公開でも、
男性から多数の肯定的な反響があり、
ヌードを望む声も多いだろう。
ぜひとも実現してもらいたい。



mutsumistar at 02:21|PermalinkComments(0)

2021年04月17日

倉田真由美&三輪記子 2

◎「みわたまちゃんねる」のビキニ企画
倉田真由美と三輪記子は「みわたまちゃんねる」
というユーチューブのチャンネルを開設している。
さまざまなテーマについて、
2人で対談する形式がほとんどだが、
その中に2人がビキニの水着を着て、
川で対談するものがある。
川の中でビキニ姿で立ったまま会話をしたり、
岩の上に腰かけて会話をするなど、
ビキニ姿の全身を惜しみなくさらけ出して
その豊満なカラダを披露してくれている。



◎弁護士・三輪記子の経歴
三輪記子(みわふさこ)は、現職の弁護士である。
東大を卒業して弁護士になった才女であるが、
東大は3回留年、司法試験は8回目で
合格したという苦労人でもある。
また、男性遍歴に関しても奔放で、
2015年(38歳時?)に結婚するまでに、
2回の婚約破棄を経験している。
また、経験した男性の人数もかなり多いようで
そのことは現在の夫である作家の樋口毅宏との
対談記事で語られている。



◎三輪記子の豊満なカラダ
三輪記子は顔だちは美形であるが、
男好きのする美しさである。
結婚前までは多数の男性と
セフレの関係を結んだというが、
男からすれば、その顔だちもカラダも
本能をくすぐられる魅力的なものである。
現在44歳だが、そのカラダは肉づきがよいが、
大きな崩れ方はしていない。
男心をそそられるボリュームのある
エロさが満載のカラダである。
セフレとなった男性の皆さんがうらやましい。



◎三輪記子のセクシーなビキニ
ここで披露されたビキニは、
上は谷間を十分に見せてはいるが、
少し幅が広めで露出が今ひとつかと思われる。
ただ、対談の中で三輪記子自身は
「胸が大きいため、このサイズでないと
 はみだしてしまう」と語っている。
下は、Tバックの上に、もう1着別の水着を
ずらすような形で着用している。
うーん、Tバックそのままでいてほしかった。
その下だが、ビキニが少し腰まわりにくいこみ、
むちむちさがきわだっているが、
年齢を考えるとこれくらいの肉づきが
セクシーだと感じられる。



mutsumistar at 00:24|PermalinkComments(0)

2021年04月15日

倉田真由美&三輪記子 1

◎水着姿を公開している2人
倉田真由美、三輪記子(みわふさこ)、
この2人をご存知だろうか。
実はこの2人、ユーチューブで
水着姿の動画を公開している。
しかもビキニである。
意外に思われる方も多いだろう。
倉田真由美は漫画家、
三輪記子にいたっては弁護士である。



◎倉田真由美、49歳のビキニ
倉田真由美は週刊SPA!に連載された
「だめんずウォーカー」でブレイク、
以降は漫画家としての活動のみならず、
コメンテーター等もこなし、
才女ぶりを発揮している。
現在49歳、水着公開は初めてである。
ブレイク以前に著書である
「突撃くらたま24時」で露出の多い
セクシーなドレス姿を公開しているが、
水着姿はまったくの初めてである。
もともと美形であるうえ、
スタイルも悪くはない。
ブレイク後にぽっちゃりと太った時期も
あったようだが、この水着映像を見ると
シェイプアップを果たしたようだ。
ウエストや腰まわりがすっきりしている。



◎倉田真由美は胸が小さくなったのか?

ただ、体をひきしめた副作用なのか、
胸が少し小さくなったのではないか。
もしくは加齢のため胸のハリがなくなり、
しぼんでしまったのかもしれない。
10年、15年前の倉田真由美は
服の上からでもはっきりとわかる
豊かなバストのふくらみがあった。
しかし、この映像では、
ふくらみも谷間ももの足りないと感じる。
腰まわりはきれいなラインを帯びており、
美しさとエロさを兼ねそなえている。
さらには、49歳とは思えない
若々しさがある。
これは肌の手入れなど外面だけで
作られた若さではないだろう。
アクティブに活動していることで、
内面からにじみ出る若々しさだろう。



mutsumistar at 04:49|PermalinkComments(0)